Tel.0725-21-2151 〒595-0015 大阪府泉大津市二田町3丁目3−10
WEB予約 WEB予約

予防歯科

Medical

予防歯科|村田歯科|泉大津市、松ノ浜駅にある歯医者

予防歯科

Preventive Dentistry

予防歯科について

予防歯科とは、むし歯になってから治療するのではなく「むし歯を作らない。」「歯周病を進行させない。」という考え方です。
むし歯の一般的な治療は「削って詰める」ですが、削った部分は二度と元に戻ることはなく、人工物(詰め物や被せ物)で補われます。
むし歯が大きく、元の歯質が少ない程、歯の強度は低下します。
むし歯になってから治すのではなく、むし歯になる前に予防することが大変重要です。

村田歯科では、むし歯や歯周病にならないための予防歯科を推奨しており定期的なメンテナンスに力を入れております。
セルフケアだけでは、歯垢や歯石を完全に取り除くことができません。歯科医院で、定期的にPMTCや歯石除去をすることで、むし歯や歯周病にならない健康な歯を維持していきましょう。

予防歯科で大切な3つのこと

  1. フッ素を口内に残す
  2. 歯垢を残さず落とす
  3. むし歯、歯茎の炎症の早期発見、早期治療

自宅で行うセルフケア

① フッ素を口内に残す
  • フッ素配合歯磨き剤、ジェル、洗口液などを使う
  • 歯磨き後のうがいは控えめに
② 歯垢を残さず落とす
  • 歯ブラシで歯の一本一本を丁寧に磨く
  • デンタルフロス、歯間ブラシを使って隙間の歯垢を取り除く
③ むし歯、歯茎の炎症の
早期発見、早期治療
  • 違和感やブラッシング時の出血など軽い症状をほっておかない

村田歯科で行うプロフェッショナルケア

① フッ素を口内に残す
フッ素塗布

歯科医院で塗るフッ素は普段お使いの歯磨き材より高濃度です。
高濃度フッ素でむし歯を予防します。

② 歯垢を残さず落とす
スケーリング

歯石は文字通り「石」のように硬くなっているので、歯ブラシでは取れません。
スケーラーという機械で歯石を取り除きます。

PMTC

セルフケアでは落としきれていない歯垢を専用機器で落とし、歯の表面をツルツルに仕上げます。

歯磨き指導

歯磨きに自信がある人でも、意外に磨けていないことが多いです。ひとりひとりのお口に合った歯磨きの仕方をお教えします。

③ むし歯、歯茎の炎症の
早期発見、早期治療
口腔内診査

メンテナンスのたびに歯科医師が歯や歯茎の状態をチェックします。

レントゲン撮影

歯と歯の間のむし歯や被せ物の中のむし歯はレントゲンを撮らないと見逃してしまいます。
必要に応じてレントゲンを撮影し、むし歯を見逃しません。

よくある質問

定期健診の頻度はどれくらいですか?
3ヶ月~6ヶ月程度の方が多いです。むし歯や歯周病のリスクに応じて理想的な頻度をご提案しています。
歯石取りは痛くないですか?

歯茎に炎症のある方は痛さを感じることもあります。
まずは正しいブラッシングを指導し、歯茎の炎症が軽減してから歯石を取ります。また痛みを伴う場合は麻酔をさせていただく場合もあります。
定期的に歯石取りをしている方は、歯茎の状態が良好にコントロールできているので痛いと言われることが少なくなってきます。

メンテナンスでは何をするのですか?
まず歯茎の状態や歯石の付き具合を検査します。そして歯石除去(スケーリング)、PMTCを行い、歯の表面をツルツルに仕上げます。
最後に歯科医師がお口の中を確認します。
必要に応じて、レントゲン撮影やお口全体の写真を撮らせていただく場合がございます。
pagetop